静岡の運送会社 株式会社イワタ輸送センターは、静岡県の浜松・袋井・磐田・掛川を中心に、運送・倉庫サービスを展開しています。

知らないと損する路線便の活用術(全14回)メール配信 最新ニュースレター(月1回)メール配信

  • HOME
  • 働き方への取り組み

働き方への取り組み

このページでは、当社の経営基本方針の「時間と価値観の時代に沿った会社でいる」ために、様々な働き方への取り組みをご紹介していきます。


イワタ輸送センターでは、社員の働きやすい環境を作るために、「やさしい」「きれい」「安全」な運送会社を目指しています。
働き方改革が叫ばれる中、運送会社は、長時間労働だと思われがちですが、ひと味違う運送会社が静岡県袋井市にあるのを感じて下さい。


1.両立支援のひろば

  

雇用形態問わず、育児休業規程を設け、女性が出産・育児を経て長く働き続けるための職場環境づくりをしています。取組内容・行動計画を厚生労働省の両立支援のひろばに登録しています。


  

http://ryouritsu.mhlw.go.jp/hiroba/search_dtl.php?cn=97148&n=株式会社イワタ輸送センター



2.「トモニン」

仕事と介護を両立できる職場環境の整備促進シンボル「トモニン」の登録企業です。
介護規程を設け、親や家族などの介護のための働きたくても働けず離職することのないように支援しています。

  


3.勤務間インターバル制度導入

「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、一定時間以上の「休息期間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保するものです。
イワタ輸送センターでは2018年2月より導入しています。

    勤務間インターバル導入 [656KB]

ページトップへ